この時期の必需品といえば?

 

おはようございます!

大阪府堺市の丸政重量です。



この時期の必需品といえば何を思い浮かべますか?


いろいろあると思いますが「傘」ではないでしょうか?

さてきょうはその傘の日なんです





今一般に普及しているのは洋傘ですがいつごろから一般に広まったかなかなかわからないですよね。


江戸時代後期の1804年、長崎に入港した中国(清)からの唐船の船載品目の中に「黄どんす傘一本」と記述があります。これ以前にも安土桃山時代に堺の承認が豊臣秀吉に傘を献上したという記録など、洋傘が海外から日本に持ち込まれた形跡はありますが洋傘として特定できる最古の記録としては江戸時代の「黄どんす傘」だとされています!




一般に普及しだしたのは明治時代で、洋傘の輸入本数は多くなり文明開化の波とともに一気に市民の手にわたっていったそうです。



傘がなかった時代を私たちは想像ができませんが…不便そうですよね(笑)




今日の午後から、そして明日のお昼ぐらいまでは雨が降る予想が出ておりますので傘を忘れずに持ってってくださいね!


じめじめしておりますが今日も頑張っていきます。