日本茶の日

 

おはようございます。


大阪府堺市を拠点に重量物の運搬・据置き・解体を行っております、丸政重量です。




突然ですが皆さん普段どのような飲み物を飲まれますでしょうか?

コーヒー、ジュース、水、お茶など人により様々ですよね。


お茶と一言でいっても様々な種類がありますが、ほとんどの日本茶は不発酵茶なんだそうです。

不発酵茶とは、茶葉に含まれる酵素の発酵の具合で分けられるものの一つで、ほかには半発酵茶のウーロン茶と発酵茶の紅茶があり、すべてで3種類に分けられます。日本で作られるお茶はほとんどがこの不発酵茶に分けられ、発酵していないので入れたお茶は緑色になるんだそう。



なぜこのような話をしたかというと今日が「日本茶の日」だからです。




今から826年前の1192年に臨済宗の開祖栄西(えいさい)が宋から日本茶のもととなる茶種とその入れ方を持ち帰った日だそうで、この日を日本茶の日としています。



お茶自体は栄西が持ち帰る前にもありましたが身分の高い人たちの間には伝わっていましたが、かなり苦いもので眠気覚ましや薬として使われていたんだそう。

栄西が持ち帰った新しいお茶や入れ方などにより庶民の間でもお茶が楽しまれ発展し今に至るんだとか。



この時栄西が持って帰ってきてなければもしかすると今も苦いお茶のままだったかもしれませんね!





だんだん寒くなってくる秋になるとお茶のイベントや新商品の発売も多くなるみたいですのでお茶が好きな方は是非チェックしてみてください。




今日も気温差が6℃くらい。


そこまで気温差があるわけではありませんが最高気温が12度とやや低めなので羽織るもの忘れずにお持ちくださいね!