おむすび

 

おはようございます。


大阪府堺市を拠点に重量物の運搬・据置き・解体を行っております、丸政重量です。




阪神淡路大震災から今日で24年。




慰霊と復興のモニュメントがある神戸市中央区の東遊園地では地震発生時刻の午前5時46分に合わせ黙とうがささげられたそうです。

昨年は多くの自然災害に見舞われた日本ですが、震災の記憶を継承し、防災・減災につなげる取り組みが急がれているんだそう。



震災などが起こった際にボランティアなどの手で行われる炊き出し。

炊き出しではすぐに食べられる「おむすび」が配られることが多いそうですが、24年前の阪神淡路大震災でもおにぎりが配られたんだそう。


その後、被災者におむすびの炊き出しをしてくれたことの感謝の意味も込め、お米の大切さを食生活を見直す運動へと移ってきまいた。



今日、1月17日を震災の記憶を忘れないように、また、人と人が手を結ぶといった意味から「おむすびの日」として制定しているんだそうです。




これからも何かあったときは人と人が取り合い助け合える、そんな社会であってほしいですね!




今日の大阪府内の天気は晴れのち曇り。


今のところ警報注意報は出ておりませんが、乾燥指数が高くなっておりますので保湿や水分補給忘れずにお過ごし下さい。




写真引用 ▼日本経済新聞 さま