国民栄誉賞の日

 

おはようございます。


大阪府堺市を拠点に重量物の運搬・据置き・解体を行っております、丸政重量です。



昨日大阪に上陸した台風21号により、被害に合われた方のご冥福をお祈りするとともに、1日も早く普段の生活に戻れることを願っております。

近畿地方ではさまざまなところで被害が出ており、交通の便も止まっているところがありますので外出される方はお足元や飛来して落ちているものなどお気を付けください。



さて今日は国民栄誉賞の日なんだそうです!




調べてみると今から41年前、1977年に通算ホームラン数756本で世界記録をつくった王貞治選手が日本初の国民栄誉賞を受賞したことに由来するそうです。


国民栄誉賞は日本の内閣総理大臣表彰のうちの一つで、前人未到の偉業を成し遂げ、多くの国民に敬愛され、みんなに夢と希望を与えた人に贈られる賞だそうです。




王貞治さん以外にも加藤和枝(美空ひばり)さんや千代の富士貢(秋元貢)さん、高橋尚子さんなどが受賞されています。

最近では2018年7月2日に羽生結弦選手が受賞されており、今までで計27名の方が受賞されている賞なんだそうです!





ただこの賞の受賞辞退をする方もいらっしゃるようで、その理由も様々でした。


そんなにたくさんの方が表彰されるわけではないので、受賞される方は本当に努力されてその道を究めた方なんだなというのを感じました!



私たちも少しでも皆様のお役に立てるように日々精進してまいります。




お天気は昨日と変わって晴れるようですが、大雨と暴風によって河川が増水していたり、土砂災害の危険が高まっているなど普段とは違う可能性がありますのでくれぐれも天気の移り変わりには気を付けてくださいね!